2018年6月18日月曜日

東京オリンピック・パラリンピック都市ボランティア募集中!!

静岡県オリンピック・パラリンピック推進課では、本県で行われる2020年の東京オリンピック・パラリンピック自転車競技の開催期間中に観戦客・観光客をおもてなしする、

「都市ボランティア」

を募集しています。
そのボランティア募集が、本学にて行われました。

前回のオリンピック・パラリンピックの際に都市ボランティアをされた方の感想を映像で流し、観光客のに珍質問など面白く紹介していただきました。

日本で開催される記念すべきオリンピック・パラリンピックのスタッフとして、参加してみませんか!?
6月30日(土)まで募集しています。
詳しくは、静岡県オリンピック・パラリンピック推進課 TEL054-221-3657までお電話してください。




2018年5月24日木曜日

第1回 ECOウォークを開催しました

5月22日(火)ECOウォークを開催しました。

東静岡駅から大学までのコースと、大学周辺コースの2コースに分かれ実施しました。

東静岡駅周辺は、人通りが多い分、色々なゴミが落ちていました。
中にはゴミではなくLuLuCaの落とし物も・・・(大学に到着後、大学に止まっているバスの運転手さんにお渡ししました)

すれ違った方に、

「お掃除してくれてありがとう」

とお声かけいただき、学生たちも俄然やる気が出ました。

今年度は、7月と12月にまたECOウォークを計画しています。
また、各ECOウォークの前に学内の放送にて参加者を募ります。
いつも通学している大学周辺の道路をぜひ一緒にきれいにしましょう!





2018年5月7日月曜日

4月25日 ボランティア合同説明会が行われました。

先月、4月25日水曜日のチャペル終了後にボランティア合同説明会が行われました。

学内の「カラフルパンチ」「学生ボランティアスタッフ」「絵本を贈る会」に加え、
外部団体の「ココッピー」「少年の立ち直り・健全育成」「ヤング犯罪ボランティア しずおかぴーす」「ぴ~すくる」が活動内容を説明し、新入生に向けボランティアの参加募集をしました。


 
 
 
 
学生スタッフ募集も随時行っております。
気になった方は、お気軽にボランティアセンターにお立ち寄りください。

2018年3月22日木曜日

カンボジアに支援物資を発送をしました!

2015年度からボランティアグループであるスローランから学生スタッフ国際チームに引き継いだ「カンボジアにスポーツ用具等を贈ろう!」の取り組んだご報告です。



今年度も、卒業生が学内に忘れ物をして行った物を整理をし、綺麗な靴やスポーツウェア等を選別しました、さらに、学生及び教職員が提供して下さったバットやボールやヘルメットやヌイグルミや文房具を箱に詰めました。物資は昨年度を遥かに上回る63kg!!(ダンボール3箱)となり、本日カンボジアに向けて発送をしました。日本では使えなくなった物はカンボジアでは、まだまだ使えます。また、この物資が届き次第、こちらにて報告したいと思いますので宜しくお願いします。今年度の学生スタッフ国際チームの活動はこれで終わりとなります。本当に1年間お疲れ様でした。






フクサポを発送しました!

ボランティアセンター学生スタッフ国際チームが昨年度から活動を行っているフクサポを本日発送しました!「フクサポ」とは、古着のリユース・リサイクル業を運営する株式会社Kurokawaへ不要な衣料等を送り、衣類のリユース・リサイクルとNPO法人テラ・ルネッサンスの支援をするプロジェクトです。そして、家庭で眠っている衣料・クツ・カバン・服飾雑貨をフクサポへ送ることで、その衣料は衣類の査定金額相当を寄付&古着は地球のためにリユースし、テラ・ルネッサンスの支援活動に役立てられます。また、その衣料を貴重な資源ととらえ、国や地域を越えて有効利用させて頂く活動です。





学生や教職員から集めた不要な衣料等をダンボールに敷き詰め、昨年度を上回る4箱を株式会社Kurokawaへ本日、発送する事が出来ました!!沢山の衣料等を寄付して頂いた学生及び、教職員の皆様、御協力本当に有難う御ざいました。また、来年度も行う予定ですので御協力の程、宜しくお願い致します。

フクサポURL: https://fukusapo.com/

2018年3月15日木曜日

卒業式

3月15日(木)、静岡英和学院大学ならびに静岡英和学院大学短期大学部の281名の卒業式が行われました。その中で2名のボランティアセンター学生スタッフが晴れの日を迎え学び舎から巣立ちました。


又、昨年度から施行された社会活動奨励賞(社会貢献活動賞/学生模範賞)においては、静岡英和学院大学及び静岡英和学院大学短期大学部の建学の精神「愛と奉仕の実践」に基づき、社会活動やボランティア活動を通して社会に貢献し、優れた実践や業績を残した学生及び学生団体に賞を贈られます。今年の卒業生の中から3名の学生と1団体「はぴねす☆EIWAカレッジ」が受賞され嬉しい次第でした。


ボランティア学生スタッフとして活動をしつつ、単位の取得や、資格勉強、ならびに就職活動や卒論と多忙な日々だった事でしょう。その中でも、全てを乗り越えて、今日の門出の日を迎える事の出来た学生スタッフの皆さん、本当におめでとうございます!本学の建学精神を忘れず、またボランティアで学んだ事を生かして、立派な社会人になって下さいね!みなさんのご活躍を心よりお祈りしています!


2018年3月13日火曜日

ボランティアセンター学生スタッフ&職員送別会

3月13日(火)静岡市内のお店でボランティアセンター学生スタッフ卒業生&職員の送別会を行いました!今回は、予定が合わないスタッフが多く小規模での送別会でした。今年度は4年生1名と短大2年生1名の学生スタッフ及び職員(コーディネーター)の送別会でした。4年生は長くもあり短くもあったアッと言う間の4年間及び2年間だった事でしょう。忙しい学生生活の中にも関わらず、ボランティアセンター学生スタッフの一員として入り4年間及び2年間活動を続けて下さいました。環社チーム・募金支援チーム・広報啓発チーム・国際チームと分かれて活動をし、色々な思い出が沢山出来たでしょう。また、喜怒哀楽のあった4年間及び2年間は何事にも代えがたいと思います。これも、時が経つにつれて思い出話しや笑い話になると思います。今日の送別会では沢山笑って、とても良い思い出になった事でしょう。最後には恒例のアルバムを卒業生に渡し、卒業生は嬉しくて笑顔が溢れ感謝していました。


ボランティアセンター学生スタッフとして、沢山のスタッフ仲間である先輩後輩に出会って、また外部のボランティア先でも色々な方々に出会い、お互いに教え教えられて成長をした事でしょう。また、悩んだり苦しんだりした時は、スタッフ仲間がお互いに手を取り合って支え合って乗り越えて来た事でしょう。それも一つの忘れられない思い出でもあり、きっと将来の糧となる事だと思います。今年度卒業する4年生及び2年生!本当に学生スタッフとしての4年間及び2年間お疲れ様でした!新しい門出を後輩の皆と見守りつつ応援しています!また、4月から職員(コーディネーター)が変わりますので、宜しくお願い致します。